--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

03/26  Mac(仮想Win)で地デジファイルをどうにか変換したい~一応成功~ 

地デジでよしもとゴルフ倶楽部を毎週録画して、録りためたものを定期的に親に渡しているのだが、先日なぜか再生できないと言われたのでディスクを持ち帰ってきて調べてみた。

我が家のDVDレコーダでも再生できなくなっている。なんでだ?

ファイナライズし忘れたのか?そのせいで向こうのプレーヤで再生した際にデータが壊れたのか?よく分からないが、一応Macへ投入してみる。

おっ、読み込んだぞ。中身のデータもちゃんとVROファイルが存在している。

さて。…どうするか。

一応VROファイルの拡張子をmpgにすると再生できるらしいのでやってみたが、当然地デジのダビング10なので無理だった。やはりcprmを解除せねばならぬか。

よくMacはデジタル放送に対応していないという考えに陥りやすいが、ソフトが揃ってないだけなんだよね。再生用のソフトくらい大手で出しても良いもんだが。変換や解除も有志でマック用に作ってくれる人がいない。ユーザ数の問題もあるけれども。

Mac用のソフトはないのでWinのソフトを探してみる。

cprmgetkeyというソフトがあった。早速Mac上にインストールしてある仮想Winで試してみる。どうかなぁ。

ん~なんだか上手くいかない。

あきらめかけたところへrelCPRMなるソフトを発見。

だめもとで試すと、拍子抜けするほどサックリ解除。おおよかった。

しかし、何故レコーダで読み込めないのにMacで読み込めたのかとか、いまいちよく分からんままに成功したので今後勉強の余地あり。

新たに保存されたファイルは拡張子をVROからmpgへ変えるとmpeg2 muxed形式で再生された。あとはMPEG Streamclipなどで変換すればQuickTimeやFrontRowなどでも再生可能。

なんかこれで地デジライフがちょっと広がった気がする。

スポンサーサイト

[ 2009/03/26 00:07 ] PC全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

zsf

Author:zsf
果たして生き残れるのか

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Books
amazonキーワード検索
google ad
無印良品ネットストア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。