--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

02/26  Jailbreakが著作権法違反? 

Jailbreakは著作権法違反か。

アップルが「Jailbreakは著作権法・DMCA(米国内の著作権関連法)違反」
という見解を著作権局へ提出したとのこと。

はなから「脱獄(Jailbreak)=違法」と思っている人が多いだろう。

しかし、「違法」と言うことはできない。
今まで法的な取り決めから免れていたからだ。

脱獄という通称の響きからして合法なわけがないという感じだが、
いよいよアップルが脱獄の法的措置へ本腰といったところか。

DMCAなる著作権関連法の中にはDRM解除法の公開禁止などもある。
つまり、「解除法の手段の公表」も禁じている。

DRM解除、DVDプロテクト解除、CPRM解除etc...
今や非合法の情報もネットを駆使すれば
さほど骨を折ることもなく手に入れることができる。
DRM解除もお世話になったことありますし。

アップルにしてみれば、いずれ何らかの対処は必要だと考えていたことだろう。
「黙っていたけど、いいかげんにしろよ」といったところか。

こうなってくると、あまり軽々しく、脱獄だのJailbreakだのをネタとした
ネット上への掲載や公言がしづらくなってくる。

しかしまぁこれくらいのことで脱獄を撲滅することはできないでしょう。

ある部分ではiPhoneのOSを補間しているわけなんだから。

夏頃にお目見えかという新iPhoneの登場を機に
OSも機能面を向上したものに刷新して欲しい。

アップル側も、このようなことは
あちこちから聞こえるユーザーの不満を払拭するような
iPhoneOSを発表してから述べることではなかろうか。

スポンサーサイト

[ 2009/02/26 20:00 ] iPhone | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

zsf

Author:zsf
果たして生き残れるのか

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Books
amazonキーワード検索
google ad
無印良品ネットストア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。