--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

12/16  Mighty Mouseのスクロールボールをプチお手入れ 

appleのMighty Mouseは好き嫌いが結構わかれると思う。

FirefoxScreenSnapz001_20081216161245.jpg


私も初めは好きになれなかった。
あのスクロールボールの「カリカリ」音が嫌だった。
あと両脇で挟み込む感圧式ボタンもなんか使いずらいし。

でも長く使っていると慣れてくるもので
スクロールボールなんかも、なんだ結構便利だなぁなんて
思ったりしている。

そんな感じでヘビーローテーションで使っていると
ここんとこなんだかスクロールボールに違和感が出てきた。

下へはスムーズにスクロールするが上へ転がすと
スカスカ手応えがなくスクロールもしない。

いやぁ困ったなぁ、修理費を出すのは嫌だし
買い換えるほどの故障でもないし…
ってことで自分で手入れをしてみることにする。

まず底面のパッドに接する枠を外す。
これはすんなり外れた。

次にその枠のさらに外側にもう一つ枠がある。
これを外さなければならないのだが
これはかなりの強さで圧着されているらしく
こじ開けようとした時点でマウス本体が
破損するか傷がつくと予想したのでここで断念。

どこかのサイトでスクロールボールの動きを
良くする方法が書いてあったので、それを試してみる。

その方法は「CRC-556を一塗りする」というもの。
あいにく我が家に同じものがなかったので
似たような潤滑剤をほんのちょっと、
本当にほんのちょっとだけ塗ってみる。

すると、おーっ!動く!動くよ!スムーズだよ!

初めからこの方法をやってればよかった。

しかし今回初めて知ったが、
スクロールボールのカリカリ音と
挟み込んでクリックする感圧式ボタンのクリック音は
マウス内の小型スピーカーから出ているのである。

たしかにUSB外すとうんともすんともいわないね。

スポンサーサイト

[ 2008/12/16 16:14 ] Mac | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

zsf

Author:zsf
果たして生き残れるのか

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Books
amazonキーワード検索
google ad
無印良品ネットストア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。