--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

09/22  最近になって思うVLCの便利機能 

メディアプレーヤーとしては超有名どころのVLC media player

我が家では、映像の再生に関してはもうほぼVLCのみが活躍中。

個人的にVLCのここがいい!と思うところは、

1.ディスクのみならずディスクイメージも読み込める。
2.フォルダ(VIDEO_TSフォルダ)でも読み込める。
3.VOBやTS、mkvなどのファイルも読み込める。
4.再生中にメインメニューへ戻ることなく字幕や音声を切り替えられる。
5.Apple Remote(リモコン)に対応。

などなど…かゆいところに手が届く機能が満載。

あとは、マウスの横スクロールで巻き戻し早送りができるが、QuickTimeのようになめらかに前後へスロー再生できれば完璧かな。

がしかし、もう一つ最近になって便利だなぁと思う機能がある。

それが「オーディオデバイスの選択」だ。

オーディオデバイス、つまりUSBポートに繋いだヘッドフォンなどへのデバイスへ再生中でも切り替えられるという機能。

現在、我が家のiMacはUSB経由でYAMAHAのオーディオインターフェイスが刺さっていて、そこからヘッドフォンプラグを引っ張ってきている。

夜中にド派手なアクションものの映画を観たい時などはヘッドフォンで聴くようにしているが、正規の手順を踏むと、システム環境設定からサウンドの項目を開き出力先を指定してやることで本体スピーカーから外付けデバイス(ヘッドフォン)へ切り替わり、鑑賞後にまた元に戻さなければならない。

しかしVLCで鑑賞する場合、メニューの「オーディオ」から出力先を指定すればヘッドフォンへ切り替わり、そのままVLCを終了してしまえばデフォルトへ戻る。

この機能を最近知ったのが悔しい!

USBヘッドフォンを使っている人にはありがたい機能ではないだろうか。

本体スピーカーからしか音出さないよっ♪って人にとっては恩恵を受けない機能だが、こういう地味に便利なうれしい機能をこつこつと追加していくあたり、VLCってやっぱりすごい!

開発者の方々ほんとにご苦労様です。

なにしろこれで無料なんだからね!

スポンサーサイト

[ 2010/09/22 03:09 ] PC全般 | TB(0) | CM(1)
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/01/29 00:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

zsf

Author:zsf
果たして生き残れるのか

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Books
amazonキーワード検索
google ad
無印良品ネットストア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。