--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

07/04  Twitterのスパム 

Twitterを始めて、何度かスパムによるDMが送られてきた。

どれも、引っかかったユーザーからフォロワーに宣伝リンクの載ったDMが自動で送られるという形のスパムである。

例えば「140kingofpop.com」。


20100704-1.jpg


キングオブポップ、故マイケル・ジャクソンの名を借りた、オンラインゲームへ繋がるサイトらしい。

これまた横行している「MobsterWorld」。


20100704-2.jpg


同じくオンラインゲームのサイト。

スパムを踏むとこれらのサイトへのリンクが貼られたDMが自分の意思に関係なくフォロワーへばら撒かれてしまう。

ただ、受け取ったとしてもリンクからトップページへ移動するだけなら全く問題はない。

「Click to Play」を押しても全く問題ない。

そこをクリックした後に「アプリケーションを許可する」のが問題なのだ。


20100704-3.jpg


多くの人が、どんなところかもわからない怪しげなサイトのアプリケーションを許可してしまう不思議。

まず「なんとなく怪しいからサイト名でちょっとググってみよう」という考えが大事。

許可してしまっても、Twitterの「設定」から「連携アプリ」へ移動して、該当のアプリを探し「許可を取り消す」で迷惑アプリを解除できる。


20100704-4.jpg


まぁその時にはすでにある程度ばら撒き終わってる頃だと思われるが。

考えようによってはただ宣伝リンクを広めるだけなので「感染」というほどでもないかもしれないが、やはりユーザーの「意志に関係なく」というところが問題だ。

Twitter本部の方もこの手のスパム関連サイトをブラックリスト化して警告する予定らしい。

しかしいろいろ考えるものだな。

スポンサーサイト

[ 2010/07/04 12:27 ] ネット | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

zsf

Author:zsf
果たして生き残れるのか

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Books
amazonキーワード検索
google ad
無印良品ネットストア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。