--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

02/05  鳥居みゆきアジア進出?? ~なぜか台湾で人気の妄想堕天使~ 

今「鼻ブロ美人」で巷を席巻している鳥居みゆき

ブレイクしてからというものヒットエンドランで立て続けに点を入れ続けている妄想堕天使鳥居みゆきだが、なぜか海外にもファンブログが…


鳥居美雪的瘋狂世界(鳥居みゆき)へジャンプ↓
20100205.jpg


このブログ、台湾の「無名小站」という大手ブログサイトのブログの一つである「鳥居美雪的瘋狂世界」。

ちなみに「瘋狂」の瘋は瘋癲(ふうてん)という言葉があり、これは精神状態が異常であることを指し、「瘋狂」で「狂気」ということになるようだ。

つまり『鳥居みゆきの狂気の世界』。

「無名小站」は「Wretch」とも言い、台湾最大のSNSサービスで、日本で言う所のMixiのような、台湾の若者で知らない人はいないというくらいのSNSサービスらしい。

そんな台湾のサイトで鳥居みゆきのファンブログ…

ブログを覗いてみるとやはり鳥居みゆきの美の部分に魅力を感じていることが伺える。

翻訳で鳥居の笑いを理解するのは極めて困難が予想される、というより理解できないと思うので、ビジュアル先行の切り口は頷けるところだが、ブログタイトルからして「狂気」の面は理解しているのか……まぁなんとなく動画を見れば危険な香りは伝わりますが。

「鳥居みゆき」はあちらでは「鳥居美雪」となる…別人になってますけど…。

コメントは女性も結構多いようだ。

しかも記事の内容は海外ファンブログだからといって侮れない。

鳥居の姉のことから結婚に関すること、番組動画へのリンク、R-1の結果報告とかなり深いネタで構成されている。

左のプロフィール欄にあるAlbumから管理人のコレクション画像を閲覧できるが、これもかなりの数。

どこまで深く追ってるんだろう、いつからファンなんだろうと思う反面、管理人は本当に純粋な台湾人なのかと疑問に思えてくるほどマニアックなブログで、しっかり日本の代表的なファンサイト「脳波ポリリズム」さんや「鳥居館」さんのリンクも張られている。

不思議なのは決してここの管理人だけが突っ走っているだけではないということ。

コメント数もかなりあり、また他のブログでも度々取り上げられているよう。


20100205-1.jpg


「無名小站」内で『鳥居』と打ち込んだ際の検索予測はド頭に『鳥居美雪』。

一応字ずらは「鳥居美雪」となるが、検索結果は紛れも無く「鳥居みゆき」に関すること。


20100205-2.jpg


不思議だ、実に不思議だ。

翻訳して深く読み込んだ訳ではないので台湾で鳥居みゆきのファンが増殖中の原因は不明だが、やはり小島よしおをブレイクさせたYoutubeなどの動画共有サイトから、という考えが有力かもしれない(※追記↓)



なにはともあれ海外でも騒がれるというのは悪いことではないだろう。

いつか海外メディアが取材にやってくる、なんて時が…来ないとはいえない。

世界へ羽ばたけ…と言いたいところだけど…ただどんなに人気が出ても鳥居の笑いは外国の方々には理解できないかと……


【追記】
台湾でロンドンハーツが放送され好評を博しているとのこと。
なるほど、台湾での鳥居人気に納得。

スポンサーサイト

[ 2010/02/05 06:09 ] 鳥居みゆき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

zsf

Author:zsf
果たして生き残れるのか

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Books
amazonキーワード検索
google ad
無印良品ネットストア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。