--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

12/24  クリスマスにMagic Mouse届く ~ようやくMagic Mouseを手にできた~ 

ようやく、ようやく待ちに待ったMagic Mouseが到着した。

購入を考えてから早二月、こんなにも時間がかかるとは。

ヨドバシのポイントで購入したかったため11月から店に足を運んだが在庫がゼロ、しばらく日をおいて再度赴くも、またもや在庫切れ、仕方なくWEBで注文し2週間以上待ってようやくクリスマスに我が家へ。

結局Magic Mouseがクリスマスプレゼントとなる。

しかしAmazonはなぜ9,000円近くするのだろうか……


20091224-01.jpg


さっそく開封。

ケースはマウスより一回り大きいくらいの大きさしかないのにヨドバシから送られてきた箱は20×30センチほどもある大きな箱。過剰包装気味。

取り出して触った印象は、冷たくて重い。


20091224-02.jpg


重さは単三電池二本の使用によるところもあるが、マウス下部がアルミ合金で成形されていることにより、これが重厚な質感、触った際のヒヤッと感を出している。

個人的にはもう少し軽くてもよかったかなと思ったが、こういうものは案外すぐ慣れるものだろう。Mighty Mouseのスクロールボールの違和感もすぐに慣れたし。

我が家には単三電池のエネループがあるので、単三電池二本使用という点が大変助かる。

接続はいたって簡単でメニューバーのBluetoothアイコンよりApple Wireless Mouseを選択して接続するだけ。

しかし素朴な疑問が。Bluetoothの接続が切れた場合Wireless Mouseしかない状態だとどうすればいいのだろう。うちにはiPhoneアプリのAir Mouseがあるので問題ないが、Wireless Mouse意外に何らかのマウスに代わる入力デバイスが必要なのだろうか?気になる。

さて、実際使ってみた感想は、スクロールが気持ちよく安心して使える。

以前のスクロールボールは手応えなくスカされることがよくあったので、その心配から解き放たれた安心感は大きい。

360°スクロールもスムーズ。慣性のあるスクロールもiPhoneぽくていい感じ。

ただ、スクロールボールを押し込むボタンと両サイドの感圧式ボタンが無くなってしまい、そこに設定していたExposéが利用できなくなってしまったので、しかたなくExposéの画面コーナー機能にSpacesなどを割り当てる。

ボタン削った分、それを補う機能が欲しかった。

まぁおおむねMagic Mouseには満足。

Exposé対策もいろいろあるようなので、様子を見つつおいおい対処していこう。

スポンサーサイト

[ 2009/12/24 03:15 ] Mac | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

zsf

Author:zsf
果たして生き残れるのか

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Books
amazonキーワード検索
google ad
無印良品ネットストア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。