--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

12/31  年末恒例~築地へ買い出し~ 

あぁもう2008年も終わりか。

早いなぁ。
来年の抱負っつっても特に何も浮かばないよ。

年末年始って実感も全く湧かないし。

とか言いつつ、年末恒例となっている
友人との築地への買い出しへ出かける。

朝6時起きして、築地へ。

例年より早めの到着なのだが
数日前にテレ東のアド街で特集を組まれたためか、
今年はかなり人が多く感じる。
ターレと人の行き来にいとまがない。

なにはともあれ目的の大定(だいさだ)の玉子焼き「江戸前」を確保するため
大定場内店へ。
ところがすでに「江戸前」は売り切れとのこと。

しょうがないので場外の大定本店へ。
しかし、ここでも「江戸前」は売り切れ。
しかたなく通常の玉子焼き「つきじ野」を買うことに。

やはり例年より人出がすごい。
人気の玉子焼きを扱う店は、大定松露、テリー伊藤の兄貴で有名な丸武と、
軒並み行列を成していた。

20分ほど並んで無事つきじ野ゲット。

IMG_0040.jpg

せっかく築地まで来たので場内の中核を散策するも、
客と業者とターレとバイクと自転車と車と荷台とでごっちゃになって
なんだかひっちゃかめっちゃかなので
出口を求めて彷徨い歩くのがやっととなってしまい、
脱出して陽の光を浴びホッする。

とりあえず目的はこなしたので築地を離れることに。

まだ朝早いので聖路加タワーで一休み。

ここの休憩用テーブルで、あらかじめ、一度も買ったことのない店で
玉子焼きを買ってみようということで買っておいた
場内の山勇という店の定番玉子焼きを戴いてみる。
うん、なかなか旨い。甘すぎず、堅さもいい塩梅で、飽きのこない感じ。
まあ、場内にて売る店で不味いものを出すはずは無いわけで。

晴天で風がないせいか体感温度が高い。
防寒対策をしてきたこともありえらく暑い。

冷たいものを食べようと汐留の都路里で抹茶ソフトを食べる。

汐留をうろうろするも、まだ昼なので
赤羽橋から東京タワーへ。

IMG_0038.jpg

久しぶりに訪れたが1階部分の変わりぶりにびっくりした。
もう少し寂れてるイメージがあったが
今風に小綺麗に改装されていて、客の数もすごかった。
あ、50周年キャンペーン効果かなぁ。

なんだか久しぶりに歩き回ってくたびれた。

あぁ2008年も終わりかぁ。


スポンサーサイト
[ 2008/12/31 07:11 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

12/29  どーでもいいこと 

とくに生活に何のプラスにもならない、どーでもいいことを。

コカコーラ・ゼロとペプシNEXを両方買ったので
飲み比べてみることに。

一応この2品、コンセプトは同じなので
お互い意識してないことはないでしょう。

でまずコカコーラ・ゼロから。

……なんも変わってないよコカコーラさん。
ライトの時代からなんも変わってないよ。
カロリー無くったって旨いコーラっていうハードルは全然越えられない。
おもいきって言ってしまうと「薄いコーラ」ですよ。

夏に飲んだときはそこそこ旨いと思ったけど
薄いから喉の渇きには後味がスッキリしてて良かったのかな。
まぁ夏にガブガブ飲むんだったら
いちいちゲップの出るコーラ選ばないしなぁ。

さてペプシNEX。

うま、ゼロから飲んだからか旨い。
ゼロより甘さもあり、
レモンフレーバーがほんのりいい塩梅に効いていて
普通においしい。

もうこれは迷うことなくNEXに軍配。

コカコーラもペプシも似たようなの出してもぉ…と思っていたが
こんなに違うもの?ノーカロリーコカコーラもゼロもまた違うのかな?

でもペプシの「おいしいから…」のCMも
伊達じゃないってことがわかった。

うかうかしれられないよ、がんばれコカコーラ。


[ 2008/12/29 04:38 ] | TB(0) | CM(0)

12/27  冬 

天気がいいので散歩へ行く。

しかし早いなぁ、もう来週は2009年か。

もうすっかり冬。
頬に触れる風が冷たい。

だいぶ歩いたところで
デジカメを忘れたことに気付く。

しょうがないのでiPhoneで撮ろう。

IMG_0032.jpg

なんかシャッタースピードが遅いので若干手ブレ。
明るいのに。

景色もすっかり冬景色。

冬の、葉を落とした木々や
足下を覆い尽くす枯れ葉は
フォトショップの「カットアウト」フィルタがよく似合う。

IMG_0035.jpg
IMG_0037.jpg

ゆっくり物思いに耽るにはいい日和り。

でもベンチでしばらく休んだら体が冷えてしまった。

図書館で暖をとり
ドトールで一休み。

ああ冬だ。

IMG_0036.jpg

[ 2008/12/27 23:16 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

12/25  ごきげんななめ~愛車プジョー306~ 

愛車、オンボロプジョーの調子がここのところ悪い。

SN250046.jpg

アイドリングが不安定ですぐにエンストするようになってしまった。

頼むよプジョー君、とがっくりするも
翌日には元に戻っていた。なんだったんだ。

しかし、数日経過してまた走行後アクセルを放すと
エンジン回転数が下がり、エンストしてしまうという状態になった。

ああ、なんだってこんな時に…

どうも混合気濃度を調整するセンサーの不具合っぽい。

でも乗れないことはないので日本の景気が良くなるまで保留。

ピニンファリーナデザインに惚れて乗り始めたが
もうそろそろ買い換えろってことかな…。

買い換えるとなるとそれ相応の覚悟がいるが、
最近気になっている車種がいくつかある。買える買えないは別にして。

ひとめぼれ外国車ベスト3。

まず第3位、「audi A5」。

audi_a5.jpg

いやぁかっこいいね。流れるようなフォルム。
アウディはセダンとかワゴンのイメージが強かったが、
このA5はそんな自分の固定観念を払拭してしまった。
かっこいいのはいいんだけど、ネックはやはり価格か。
700万だもんなぁ。一生乗れないっぽい。

そして僅差の第2位、「Chevrolet Camaro 2010」。

camaro2009.jpg

うはぁ~これもかっちょいい。惚れ惚れしますな。
現代的な洗練されたクールさと、
スパルタンな部分を併せ持った2010年モデル。
カマロはこのモデルで急にかっこよくなったな。いきなりツボ。
いいな、一度乗ってみたいな。
3万ドル前後っていうから夢じゃないぞ。

がしかし、やはりアメ車、6リッターってのがどうも…
維持費がとんでもないことになりそうだ。

さていよいよ栄えある第1位は…
「Dodge Challenger 2008」。

challenger.jpg

はぁ、…完璧だ…自分の思い描く走りの理想像だ。
どうですこの静かなる野獣といった感じの精悍なフォルム。
シンプルでありながら強く訴えかけるこのデザイン。隙がないよ。

ああほすぃ。ガソリン食ってもいいから欲しい。
車庫に入れづらくてもいいから欲しい。
エンジン音をご近所に気ぃ使いながらでもいいから欲しい。

最上位モデルは4万ドル以上するけど
エントリーモデルは2万ドル辺りからあるらしい…ということは
日本で売り出したら200万ちょいで買えてしまうのか?

そもそもアメ車は昔から憧れていたからなぁ。
カマロ、コルベット、マスタングは昔から好きだった。

コルベットは80年代初めまでの流線型ボディーを持つモデルが最高。
近年のコルベットは成金好みのスーパーカーって感じがする。

マスタングもモデルチェンジしたが…

2009 Ford Mustang

んー、…なんだろなぁこのモッチャリした感じは。
分厚いんだよなんか。重たそう。
前のモデルとあんま変わってるように見えないし。

リアビューが小さい頃乗ってた5段変速チャリのテールランプみたいで
どうも好きになれない。

マスタングは60年代のモデルが格好良すぎたから…。

ああしかし生きてる内に新車乗れるんだろうか。


【追記】
どうもダッジ・チャレンジャー2008モデルは2008年12月現在で、
3.6Lモデルでも約400万、SRT8に至っては700万前後する。
まあ間に輸入業者が入ってるからしょうがないか。


[ 2008/12/25 16:40 ] | TB(0) | CM(0)

12/23  おもしろーい ~ネクスト・スペシャル 世界トンガリTV~ 

今日、久々に「いい番組だなぁ、面白いなぁ」と心底思う番組を見た。

NHKの「ネクスト・スペシャル 小池栄子の世界トンガリTV」。

普段は「ネクスト 世界の人気番組」として
毎月最終日曜日にBS-1で放送されていて、
たまたま気づいたときくらいした見ていなかった。

今回もたまたまチャンネルが合ったから見始めたが、
これは…最近のバラエティ(?)のなかでは
群を抜いて面白かったぁー!

世界の人気番組を視聴した後、様々な国の人が
日本のゲストと共にテレビの在り方などを話し合うという番組。

出演は小池栄子、大竹まこと、宮崎哲弥、ふかわりょう、中鉢明子。
その他に紹介される番組の各国の人が加わり、
その番組の是非について喧喧囂囂の討論を繰り広げる。

世界の番組の中にはかなりぶっ飛んだ内容のものもあり
紹介VTRを見ているだけでも面白い。

しかし、秀逸なのは討論!いやぁ充実してたぁ。

各国から集まった論者が皆しっかりした考え方を持っていて
賛同・反論・共感などの全てが心地よく頭に入ってきた。

そして何といっても日本のゲストが誰一人遊んでいない。
人選が素晴らしい。ふかわりょう大活躍!
皆、討論に噛み合っていて、3時間でも4時間でも見ていたいと思った。

よくあるんだよな、あれっこの人出演してたっけ、
ってくらい無駄なキャスティングとか
題材に関して何も知らないゲストが場をしらけさせるとか…

この番組に関しては全て歯車が噛み合っていた。

NHKはたまにすこぶるツボに入る番組を作り出す。
「Cool Japan」も似た形式の番組で好きだ。

ああ、途中から見てしまったから
BS1 2008年12月28日(日)午後9:10~午後11:00(110分)
の再放送録画しよう。

あと、ふかわりょうってもっと評価されていいと思うんだけどな…


[ 2008/12/23 03:09 ] TV | TB(0) | CM(0)

12/21  ネット的音楽ライフ~その3~ 

かつて「All of MP3」というサイトが存在した。

All of MP3はロシアの、いわゆるmp3配信サイトで、
楽曲の全てが10円前後で入手でき、
選択可能なビットレート、扱う楽曲の豊富さなど
かゆいところに手が届く夢のようなサイトであった。

しかしやはり音楽業界から圧力がかかり、著作権団体に訴訟を起こされ、
たしか政府命令で閉鎖へ追い込まれたという話だったと思う。

2007年に音楽配信サイトとしての運営を停止。
現在ではブログのみ存在しているようだ。

FirefoxScreenSnapz004_20081221190007.jpg

数年前、All of MP3がまだ運営されていた頃から並行して利用していたのが
GoMusic.Ru」という、これまたロシアのサイトだ。
品揃えはAll of MP3に若干劣るものの、価格・システム・クオリティなどは
どっこいどっこいといったところだった。

FirefoxScreenSnapz001_20081221174320.jpg

All of MP3が閉鎖された同じ時期にGoMusic.Ru
リニューアルという通知とともに一時的にサイトを閉鎖したため、
音楽配信サイトのその頃の風潮から「ここも終わった」と思っていたが、
ほどなく本当にリニューアルして普通に復活して運営再開。
All of MP3がだめでGoMusic.RuがOKの理由がサッパリわからないが
まぁ利用者としては大助かりである。

そんなわけで現在でも1曲15セントという激安ぶりで運営中。

FirefoxScreenSnapz003_20081221184334.jpg

利用方法は、いくつかの料金パターンから前払い形式で決済し、
残金がなくなるまでダウンロードできるというもの。
一度購入した曲は2回までダウンロード可能。
毎月の自動引き落としなどはないので、
残金がなくなったら足していくという形。

FirefoxScreenSnapz002_20081221184346.jpg

おそらくここも何らかの賠償問題を抱えているのかもしれないが
ユーザーにとってはありがたいサイトだ。
ここもいつまで続くか…


[ 2008/12/21 18:54 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

12/19  ディーガのバカぁーー 

ちょっと前に我が家に地デジを導入した。

テレビはブラウン管ワイドだが、まだまだ使えるので
チューナーを地デジに対応させる方向で検討。

せっかくなので今まで使っていたDVDレコーダーと
並行して使用する形で地デジ対応DVDレコーダーを
購入することにした。

で、迷った結果、長時間録画とDVDへのハイビジョン記録を
可能にした「Panasonic ディーガ」を選択。

我が家のマンションはすでに地デジ対応していたので
アンテナを普通につなぐだけで無事設定完了。

以降、機能に慣れるため説明書と格闘すること数日…

長時間録画とDVDハイビジョン記録に「のせられてしまった」感が強い。

今まで4年以上使っていたDVDレコーダーからの
機能面でのレベルダウンがかなりある。

レベルアップに関してはハイビジョン化、地デジ化等は当然なので
悪い面が目についてしょうがない。

まず番組表からのキーワード検索機能というのがある。
しかしどうもキーワードの入力方法がわからないので調べるが…
まさか…えっ、うそでしょ、と不安を覚えつつ
リモコンをいろいろいじくり、説明書を何回も読み返した結果が
「キーワードの入力・登録はできない」。

そんなばかな。

お気に入りのタレント名や番組名を登録しておいて
一週間分一括して検索という使い方ができないのだ。

ではキーワード検索とはなんなんだ。

番組表側で用意された「今が旬」「家族で楽しむ」などの
ぼんやりした絞り込みづらいキーワードのなかから
番組を選択するのである。

タレント名で検索できないのか?

ディーガの検索機能は、ジャンル検索、
キーワード検索、人名検索、トピックスの4つ。

その中の人名検索でタレントの名前を指定して
番組を検索することができる。

しかし、この人名検索でも精度の低さを感じる。
少しでもマイナーな人物は登録されていない。
試しにNHKの「COOL JAPAN」に出演している
鴻上尚史、リサ・ステッグマイヤーを探してみるも、
やはりどちらも登録されていない。
これは番組表に名前が載っていないというわけではなく
単に人名検索に引っ掛からないだけである。
当初、データがまだ完全に取得できていないためかと思ったが
以後、登録の情報量が増えるということはなかった。

ジャンル検索、トピックスに関しては
使う人は使うかも、というぐらいの機能である。

編集機能の弱さにも驚かされた。

主な編集機能はざっくり言うと「不要部分削除」と「分割」のみ。
つまり気に入ったシーンをつなぎ合わせて
自分なりの“ベスト”を編集することはできない。

正直これにはまいった。

従来使用していたDVDレコーダーが
かなり自分の思い通りに編集できただけに
今のところ、従来のDVDレコーダーで録画・編集するか
ディーガで録画→DVD化→従来のDVDレコーダーで編集
というややこしい手順を踏まなければならない。

あと細かい部分でいうとチャンネル切り替え、番組表表示等が
すべてワンテンポ置いて動作する、レスポンスの悪さを感じる。

使用開始から数日でかなりテンションが下がってしまった。

当たり前ではあるがメーカー側では苦手項目は
サイトなりカタログなりに決して掲載しないので
購入する際は、面倒臭くてもサイトから説明書をダウンロードして
穴の開くほどに目を通さなければ、高額で無駄な出費となってしまう。

我が家のこのディーガもいずれ遠からず
他機種に姿を変えていることであろう。


【追記】
ディーガの上位機種にはフリーワード検索があるらしい。
エントリーモデルで削るほどの機能でもないでしょ、必要だって。
[ 2008/12/19 02:58 ] TV | TB(0) | CM(0)

12/18  著作権法改正~文化庁、ダウンロード違法化法案提出~ 

文化庁がダウンロード違法化の方針を盛り込んだ改正案を
早ければ2009年の通常国会に提出するらしい。

この法案が通るとどうなるのだろう。
ファイル交換ソフト利用者ならまだしも
サイトからダウンロードするのも違法ということだろうから
潜在的な何十万、何百万という利用者をどう取り締まるのだろうか。

ネットラジオからファイルを引き出すのも
厳密に言えば違法となるから
それら全てを違法とみなして罰していくのは
物理的に難しそうな気がするが。

ただ方針内容に“違法録音録画物や違法配信からの
ダウンロードを禁止する改正法案”とあるので
あくまで「違法配信」に対してである可能性もある。

しかしながらseeqpodなどのサイトの存続もますます危うくなってくる。

いずれにしろ線引きが難しいですね、線引きが。

ちなみに携帯音楽プレーヤーを課金対象にしようとする
“iPod課金”は見送りとのこと。


[ 2008/12/18 05:55 ] ネット | TB(0) | CM(0)

12/17  ネット的音楽ライフ~その2~ 

seeqpodの他にもeSnipsというサイトでも
音楽ファイルを手に入れることができる。

FirefoxScreenSnapz001_20081217215308.jpg

eSnips、なんて読むのかな、イースニップスかな。

システムとしてはユーザーがアップロードしたファイルを皆で共有し、
ユーザー同士の繋がりの場を設けようという主旨らしい。

なので、ユーザーが自分で歌ってるファイルとかもかなりあるので
音楽ファイル入手用のサイトとしては期待しない方がいいかも。

seeqpodに比べ検索ヒット数が低く、
希望のファイルにたどり着ける確率は若干劣るが
画像ファイルなどの音楽以外のものも扱う。

しかしながら音楽用のパーツは結構充実しているようで…

FirefoxScreenSnapz002_20081217215554.jpg

専用プレーヤーやウィジェット、フラッシュなどのパーツが
多く取り揃えてある。

プレイリストのウィジェットもあり、一曲ごとのプレーヤも作成可能。

Powered by eSnips.com


Jimmy Eat World - ...


70's Fifth Dimensi...


All Saints - Pure ...


正直ここは使っててもよくわからんところが結構ある。
動画もアップしてるようだし、圧縮ファイルなんかもある。

まぁここはyoutubeのようにユーザーが
「これは大丈夫かな?警告くらうかな?」
と探り探り規制の中でアップしているような感じもあるので
入手率に関してはこんなもんでしょう。


[ 2008/12/17 21:02 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

12/17  ネット的音楽ライフ~その1~ 

日頃、音楽ライフに関してはLast.fmFirefoxアドオン
Fire.fm」に結構お世話になっているが、
好みの曲が流れてきて「この曲は要保存だ」と思っても
保存のチャンスを逃してしまうことがたまにある。

どうもFirefoxのアドオンである「Downloadhelper」の
音楽ファイルへの追尾が一定時間経過で無効になるようだ。

Last.fmの場合、同じ曲が再び再生される確率はとんでもなく低い。

ああ曲名が表示されているのに指をくわえて見ているだけか…

そんな状況を打破するために活用しているのがseeqpodだ。

FirefoxScreenSnapz004.jpg

seeqpod、なんて読むのかな、シークポッドかな。

このseeqpod、結論から言うと音楽ファイルを保存し放題のサイトだ。
合法と違法のすれすれのサイトだと思う。
理屈としては、リンクの提供のみでファイルを
直接配布している訳ではないということらしいが
まあ結果的にファイル取り放題だから……。

iPhoneからもdTunesというアプリを介して検索・保存が可能。

まず、検索ボックスに探したい曲名を入力して検索。

すると、ずらっとネット上のmp3ファイルへのリンクが表示される。
聴きたい曲をクリックすると右側のプレイリストへ追加されていく。
このサイト埋め込みのプレーヤーでは
曲の入れ替えから、リピート、シャッフルまで可能だ。

自分のサイトにプレイリストとプレーヤーを埋め込めちゃったりもする。
で、埋め込んでみちゃったりする。

サイト上での保存方法はおそらく「Save」をクリックすると
保存できるのだろうが、登録していないとIDを訊かれる。
しかしDownloadhelperを使っている限り、
音楽自体を再生できてしまえば全て事足りてしまうので
登録せずともなんの問題もない。

かなり使えるサイトであることは確かであるが
著作権問題などを考えるといつまで続くか怪しい感じはする。
Cow&Scorpionの二の舞にならなければいいが…


【追記】
seeqpodは音楽業界からの訴えにより2009年春にサービスを完全停止。


[ 2008/12/17 14:49 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

12/16  Mighty Mouseのスクロールボールをプチお手入れ 

appleのMighty Mouseは好き嫌いが結構わかれると思う。

FirefoxScreenSnapz001_20081216161245.jpg


私も初めは好きになれなかった。
あのスクロールボールの「カリカリ」音が嫌だった。
あと両脇で挟み込む感圧式ボタンもなんか使いずらいし。

でも長く使っていると慣れてくるもので
スクロールボールなんかも、なんだ結構便利だなぁなんて
思ったりしている。

そんな感じでヘビーローテーションで使っていると
ここんとこなんだかスクロールボールに違和感が出てきた。

下へはスムーズにスクロールするが上へ転がすと
スカスカ手応えがなくスクロールもしない。

いやぁ困ったなぁ、修理費を出すのは嫌だし
買い換えるほどの故障でもないし…
ってことで自分で手入れをしてみることにする。

まず底面のパッドに接する枠を外す。
これはすんなり外れた。

次にその枠のさらに外側にもう一つ枠がある。
これを外さなければならないのだが
これはかなりの強さで圧着されているらしく
こじ開けようとした時点でマウス本体が
破損するか傷がつくと予想したのでここで断念。

どこかのサイトでスクロールボールの動きを
良くする方法が書いてあったので、それを試してみる。

その方法は「CRC-556を一塗りする」というもの。
あいにく我が家に同じものがなかったので
似たような潤滑剤をほんのちょっと、
本当にほんのちょっとだけ塗ってみる。

すると、おーっ!動く!動くよ!スムーズだよ!

初めからこの方法をやってればよかった。

しかし今回初めて知ったが、
スクロールボールのカリカリ音と
挟み込んでクリックする感圧式ボタンのクリック音は
マウス内の小型スピーカーから出ているのである。

たしかにUSB外すとうんともすんともいわないね。


[ 2008/12/16 16:14 ] Mac | TB(0) | CM(0)

12/14  Cow&Scorpion事実上の閉鎖? 

Cow&Scorpionは世界のフリー&シェアウェアを紹介し
ダウンロードできる、とても使えるサイトである。

便利なフリーウェアを膨大な数から検索でき
各ソフトのアップデートも高い頻度で更新しているので
かなり使える、私自身大変お世話になったサイトであった。

Vectorより使えると、こちらのほうが人気もあった。

が、12月のはじめ辺りからサイトに突然繋がらなくなる。

FirefoxScreenSnapz001_20081214150857.jpg

最初Firefoxのせいかと思い、Safariで開いてみたがやはりだめ、
Winで開いても再起動をかけても同じ状態だった。

ではサーバメンテナンスなのかと2、3日後接続を試みるも
結局「サーバが見つかりませんでした」の表示しか見ることができなかった。

地味にショックがでかい。

やはり一部で報告されていた、ウィルスを含んだソフトのリンクや
無断転載などが、通報→処分という結果を生んでしまったのかもしれない。

仕方ないのかもしれない。
何らかの違法性を含んでいるのであれば
アクセス数が上がるのは致命傷だ。

Cow&Scorpionも人気サイトなりの
自覚を持った運営をしていればよかったのだが。
もう少し的を絞った紹介の仕方でもよかったのかもしれない。

まあとにかく残念である。

クリーンなネットの世界を築こうとすると
反面つまらなくなる、という鬩ぎ合いになってくるんだよね。


[ 2008/12/14 16:04 ] ネット | TB(0) | CM(0)

12/13  iPhone脱獄ならず?…いや成功 

私のiPodの変遷は
iPod classic第2世代→iPod touch第1世代→iPhoneである。

この歴代の愛機の中でとても優秀だったのがiPod touchだ。

アプリケーション面ではiPhoneと同等の性能であったし、
iPod touchは初号機iPod classicで培った
周辺機器資産をそのまま流用することができた。
リモコン然りカーステレオ然りFirewireケーブル然り。

つまりDockコネクタの互換性があった。

それに引き替えiPhoneくんはというと
コネクタに繋げるなり
「このアクセサリはiPhoneでは動作しません」
とへそを曲げてしまう。
アラートが出ても、かろうじてリモコンは動作し、
音楽は聴けるのだが、充電はする気がないらしい。

手続きに関しても私の場合一筋縄ではいかなかった。

オンラインでの購入であったが、送られてきた本体には
契約書類らしきものが一切入っていなかった。
あとから送られてくるものだと思っていたが
結局その後、問い合わせるまで
1ヶ月近く自分のメールアドレスもわからない状態だった。

さらにソフトバンクの登録ページへアクセスする際
IDとパスワードが必要だが
iPhoneはコピーペースト機能を有していないので
ただでさえ大文字小文字の混じったややこしい文字列を
入力困難な操作画面でその都度入れていかねばならない。

しかも正式名称「アイフォーン」だし。

まぁこんなことを言っても
オンライン契約開始直後に飛びついた新しもの好きである。
携帯の故障ともちょうど重なって迷うことなく移行した。

前まで愛用していたiPod touchは脱獄を施して使用していた。
動画撮影機能が追加でき、ファミコンが遊べ、
ネットで再生した動画や音楽を保存可能とくれば
脱獄しない手はない。

で、ファームウェア2.0は脱獄版にて使用していた。
その後純正は2.1へとアップデートされたが
配布直後から2.2がすぐに発表されるとの噂が出始めたので
ここは少々静観。
案の定間もなくファームウェア2.2が登場する。

そこで満を持して脱獄するが…

QuickPwnScreenSnapz001.jpg

いろいろなサイトで報告されている、
永遠に再起動を繰り返す「リブート無限ループ現象」
という恐ろしい状態へと突入。

一瞬あせるがiTunesにて出荷状態へと戻し
再度実行で無事成功。

iPhoneは修理費6万なんて噂もあるからなぁ。

他のサイトでも述べられていたが
どうも「脱獄→復元→脱獄」という流れで成功するようだ。

以前まで使用していた中身のデータも
iTunesで過去のバックアップから復元すれば
脱獄状態でデータが復元される。

まあ紆余曲折合ったがよかったよかった。
ノーマルのホーム画面は味気ないからね。


[ 2008/12/13 12:00 ] iPhone | TB(0) | CM(0)

12/11  Photoshopで破線(点線)を描く パス編 

フォトショップで破線(点線)を描く時のパスを使用する場合。

まず破線にしたい形にパスで線・図形を作成する。
特にパスの始点と終点を結ぶ必要はない。

PhotoshopScreenSnapz005_20081209200057.jpg

この時シェイプではなく「パス」を選んでおく。

パスを作成したら、ブラシツールを選択して
「ウィンドウ」より「ブラシ」を開く。
「ブラシ先端のシェイプ」から、破線の太さ・間隔などを設定。

PhotoshopScreenSnapz004_20081209200820.jpg

次にパスウィンドウで作業用パスを選択し
オプションから「パスの境界線を描く」を実行。

PhotoshopScreenSnapz001_20081209201811.jpg

するとパスにブラシが適用される。

PhotoshopScreenSnapz002_20081209202421.jpg

この方法であればパスを残している限り修正が可能だ。


[ 2008/12/11 15:10 ] DTP | TB(0) | CM(0)

12/09  Photoshopで動画をGIFアニメに・その2 ~素材・鳥居みゆき~ 映像編集ソフトに迫るPhotoshop Extendedの潜在能力 

Photoshop Extendedでの鳥居みゆき「ヒトエンドラーン」のGIFアニメ化。
思いの外きれいに仕上がったので
ノーマルでも十分満足ではあるが、
ここはちょっとオリジナリティを出してみたい。

torii_gifanime00.gif

テロップ、というか動きに合わせてセリフを入れてみよう。
今回は鳥居みゆきの動きに合わせて
「そーれヒットエンドラーン~うぐいすじょう」までの文字を入れてみる。

今まで全然使ったことがなかったので知らなかったが
フォトショップのアニメーション機能には
かなり凝った編集が可能だとわかった。

アニメーションパレットのタイムライン表示の編集画面が
映像編集ソフト的なインターフェイスで
機能的にも似たようなことができる。

PhotoshopScreenSnapz012.jpg

パっと見、動画編集の経験がない人などから見ると
とっつきにくい、敷居の高さを感じるかもしれないが
やってることは結構単純で
「どの時間にどうレイヤーを表示させるか」
ということである。

とにかく実践してみよう。

まず必要なテキストをレイヤーで追加していく。
順を追って表示させたい場合は
それに応じてテキストを区切って追加する。

普通にレイヤーパレットで新規レイヤーを作成すると
最終コマのレイヤーの上に作成されていく。
同時にタイムラインでも、どんどん上に重ねられて作成される。

レイヤー名の横の▼をクリックすると中身が開く。
ここでタイムライン上に不透明度などの指示を与えて
素材を動かしたり消したり変形させたりするのである。

動きの指示を出したい場所(時間)に縦ラインをもっていき
「不透明度」などの横にあるストップウォッチマークをクリック。
そして現れた菱形をクリックすると
タイムライン上に「キーフレーム」が表示される。

PhotoshopScreenSnapz009.jpg

キーフレームがこの編集の核である。

キーフレームを追加すれば様々な指示を与えることができる。
例えば、位置のキーフレームで始点と終点を定義すれば
素材が移動していく表現が可能だし、
不透明度は方法によっては点滅・フェードイン・フェードアウトが可能、
スタイルはエンボスなどの効果、
ワープテキストは変形が可能だ。

キーフレーム上で効果を追加する場合は
レイヤーパレットなり移動ツールなりで
通常のフォトショップの操作と同様に実行していく。

今回はテキストのみなので、あとはキーフレーム追加で
テキストレイヤーごとに動きを与えていくだけだ。

鳥居みゆきヒットエンドラーンGIFアニメ・セリフエディション完成。

torii_gifanime01.gif

保存時のオプション設定によって色数を調整すれば
ちょっと味のある感じにもなる。

torii_gifanime02.gif

フォトショップはほんとに多機能。
使ったことのない機能がまだまだあると思う。

まぁこういったとこがとっつきにくいともいえるんだけど。


[ 2008/12/09 04:25 ] 鳥居みゆき | TB(0) | CM(0)

12/08  Photoshopで動画をGIFアニメに 

動画素材をPhotoshop Extendedに読み込んでGIFアニメ化する方法を
忘れぬように覚え書き。

環境はPhotoshop CS3 Extended。

まずは兎にも角にも素材の動画が必要だ。

今回はあえて鳥居みゆきのヒットエンドラーンをGIFアニメ化してみる。

QuickTime PlayerScreenSnapz001


なるべく短い動画を用意。せいぜい10秒くらいのもの。
解像度はのちほど変更するので特に気にしなくてよい。
形式は確認したところではmpeg、mov、aviが読み込みに対応。

まず「ファイル」の「読み込み」から
「ビデオフレームからレイヤー」を選択。

PhotoshopScreenSnapz001_20081208220052.jpg

すると読み込みオプションが表示される。

PhotoshopScreenSnapz002_20081208220208.jpg

フレームをスキップする頻度が変更可能だが、
ここは「最初から最後まで」を選択。

動画を読み込むと、各コマが全てレイヤーの状態で開く。
しかし300枚って……

PhotoshopScreenSnapz003_20081208220648.jpg

次に、個人的には滅多にお目にかからないアニメーションパレットを表示。

PhotoshopScreenSnapz004_20081208221030.jpg

この「フレームアニメーション」表示では
各コマの表示秒数などを変更できるが
今回はこの「フレームアニメーション」表示は必要ないので
オプションメニューより「タイムライン」へ変更。

PhotoshopScreenSnapz005_20081208221451.jpg

「タイムライン」表示は映像編集ソフトに似たインターフェイスになる。
編集時の基本画面はこんな感じ。

PhotoshopScreenSnapz011.jpg

ここで容量を軽くするために、
アニメーションパレットのオプションメニューから
ドキュメント設定を選び、フレームレートを調整しておく。

PhotoshopScreenSnapz006.jpg

ファイルの秒数とフレームレートが表示される。
15fpsくらいでいいだろう。ここは臨機応変に。

PhotoshopScreenSnapz014.jpg

さらにドキュメントの解像度を下げる。
とりあえず今回は160×120pixel。ちっちゃ。

PhotoshopScreenSnapz007.jpg

保存時のオプションで解像度変更も可能だが処理が重くなるのでここで変更。

さあ後は保存するだけ。
「ファイル」から「Webおよびデバイス用に保存」を選択。

PhotoshopScreenSnapz016.jpg

そうすると保存用のメニューが現れるので容量と相談しながら調整する。

PhotoshopScreenSnapz015.jpg

「インターレース」にチェックが入っていると「劣化」は選べない。
いくつか試してみて、256色のままで「劣化」を調整するのが
一番きれいに仕上がりそう。
ものによっては「インターレース」にチェックを入れたり、
Webスナップをいじったりするほうがうまくいく場合もあるので
ここも臨機応変に。あとループ設定も忘れずに。

これで動画からGIFアニメの完成。

torii_gifanime00.gif

このクオリティで約500kbなら文句ないだろう。



しかしここまでくると欲が出るもので、
ちょっと加工してみたくなってくる。

実はフォトショップにはかなりの潜在能力があるのだ……

長くなるので「その2」へつづく……。


[ 2008/12/08 23:07 ] 鳥居みゆき | TB(0) | CM(0)

12/08  天気がよいので 

からりと晴れたよい天気なので
光が丘公園(練馬区)を散策する。

ここは銀杏並木が見事なのだが
ちょっと時期を逃したので
半分くらいは落ち葉となっていた。

IMGP0043.jpg

それでもまだまだ見応えあり。
こがね、まさに黄金色。
空と絶妙のマッチング。

公園の中程まで行くと紅葉がすごい。

IMGP0056.jpg

何も考えずに散歩ってのもいいもんだ。

IMGP0049.jpg

葉っぱの色かってくらい色鮮やか。
ちょっとノスタルジックに加工してみたりする。

IMGP0051.jpg

大江戸線から降りてすぐなのでプチ散歩にはもってこいだ。
ここは清掃工場の煙突がシンボル。

IMGP0045.jpg

空の青、銀杏の黄色、煙突の白のコントラストがすばらしい。

たまにはデジカメ片手にこういうのもいいもんだなぁ。


[ 2008/12/08 00:00 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

12/06  Photoshopで破線(点線)を描く 曲線編 

自分で忘れぬように覚え書き。

曲線を描く場合を忘れていたので記録しておこう。

まあ非常に単純なことだが
ブラシタブ→ブラシの先端シェイプ→間隔をいじるだけ。

20081206.jpg

こっちのほうが応用利くかなぁ。
[ 2008/12/06 10:17 ] DTP | TB(0) | CM(0)

12/05  Mac環境下でのニコ動保存 

ニコニコ動画はあまり深くは利用していない。

でもたまに保存しておきたい動画もある。

Win環境の方が動画保存の選択肢も広いが、
常にFusionを起ち上げているわけではなく
やはりメインブラウザのFirefoxで事足りるなら
それに越したことはない。

とりあえずFirefoxにはアドオンというものがあるので
「Downloadhelper」というアドオンを使うことによって
配信されるほとんどの媒体は保存可能だ。

しかし、なんかここんとこ保存されたりされなかったりの状態。

ニコニコ動画も頻繁にシステムを更新しており
そもそもFirefox、ましてやMacへの正式対応などこの先もゼロに等しい。

どうすれば…キャプチャソフトで保存するしかないか
などと思案していたが、よく考えたら基本的なことを忘れていた。

MacにはSafariの「構成ファイル一覧」という必殺技があるではないか。

構成ファイル一覧からダウンロードしたいファイルを探してダブルクリック。
ファイル名で探しても分かりづらいので一際容量の大きいファイルを選ぶ。

SafariScreenSnapz001.jpg

これで無事保存することができた。
めでたしめでたし。


[ 2008/12/05 23:47 ] ネット | TB(0) | CM(0)

12/04  秩父夜祭2008 

12月3日、秩父夜祭を堪能しにいく。

「日本三大曳山祭」(日本三大美祭)といわれ
秩父神社の女神と武甲山の男神が年に一度出会うというこの祭り。
4年ほど前まで恒例のように行っていたが
最近はなかなか行ける状況ではなかったので
今年こそはと友人と共に出陣。

レッドアロー号で秩父に7時ちょい前に到着。
帰りの10時半の特急まで4時間近く堪能できる予定。

秩父夜祭は底冷えする寒さの中、
熱い甘酒を飲みながら町を練り歩く山車を見るのが醍醐味なのだが、
やや生暖かい気温に拍子抜けする。

人出も例年より少ない感じ。
例年といっても4年前が最後なのでここ2、3年は何ともいえないが、
少なくとも4年前までは、
秩父神社への道のりは押し合いへし合いの押しくらまんじゅうであった。

20081203-01.jpg

ここで以前より気になっていた店の写真を一枚。

20081203-04.jpg

ハウビングって何売ってんのよ。

歩行者への道路の規制が以前よりかなり多く感じた。
秩父神社へはすんなり到着したものの
正面から神社内へ入れない状態。
前はすんなり入れたのになぁ。規制の必要性があまり感じられない。
しばらく辺りの様子をうかがっていると、
横の方にちょこちょこ人が出入りしている、
境内の横をすり抜ける秘密の抜け穴のような場所があり、
そこから無事進入成功。

20081203-03.jpg
20081203-02.jpg

前は境内に屋台(山車)が待機して、
担ぎ手たちの熱気と太鼓と笛と歓声で盛り上がったものだが
今年は時間がずれたのかやり方が変わったのか
境内の人は少なめでお囃子だけを見ることができた。



とりあえず境内のベンチに座り、持参の「燗番娘」で乾杯。

近年の夜祭りにおいて残念なのが、見せ物小屋がなくなったことだ。
とても大きな露店になるため、昔よりだいぶ整地された駅周辺では
出店条件に見合う場所もなくなってしまったのであろうか。
もう見なくなって久しいが
あの独特の雰囲気と口上、サブカル代表みたいな外観など
どれをとっても夜祭りにおもいっきりマッチしていただけあって
非常にもったいないと思う。

それと、案内放送や警察の拡声器での誘導がなんだかやかましい。
世界の祭りへと昇格させたいという意気込みからか
規制や案内を強化するのはいいが、もう少し「祭りの音」を堪能させてくれ。

まあのんびりもしていられないので団子坂へ向かう屋台を追いかける。

坂前でなんとか屋台を視界に入れられる場所を見つけしばらく見物。



もう少し近くで見物できたらなぁ。道路規制広めにとりすぎ。

夜も深まりちょっと体が冷えてきたので甘酒を戴く。
「甘酒は酒屋がやっている出店で」が原則。安くて旨い。

あとはもう一つの夜祭りの顔である花火を鑑賞するため
足早にベストポジションを探しつつ移動……の最中に花火が…



10時で花火は終了だが時計を見るともう10時近い…
花火の方を重点的に見ておけば良かったかな。
で、花火の最終演目との放送があったので
慌てて場所を探すも…ああ始まってしまった…でっ電柱が…



やはり至近距離での怒濤の連発花火は大迫力。うん満足満足。
でも若干数が少なくなっているようだ。
企業が出資して競う花火大会なので不況がここへも影響している模様。

帰りに夜祭り土産の王道であるしゃくし菜漬け秩父錦を購入。
土産購入した時点で乗車3分前というベストなタイミングにて夜祭見物終了。

まあちょっと細かい不満点はあったが久々に堪能できて本当によかった。
やはり豪奢な屋台と絢爛豪華な花火のコラボは一見の価値あり。
来年も行けるかなぁ。


[ 2008/12/04 14:49 ] 催事・祭事 | TB(0) | CM(0)

12/03  Last.fmのFire.fmで音楽ライフ 

最近はずっとブラウザをFirefoxにしている。
カスタマイズの幅が広いという理由からだが、
カスタマイズに関しては、Firefoxはアドオンというものがある。

私はその昔、フジテレビ深夜枠のBEAT UKという番組を
ほぼ毎週欠かさず録画していた。
洋楽情報はこの番組のみで得ていたわけで
(おのずとUK中心になりますが)
番組が終了したときは、それはもう途方に暮れたものである。

ここ数年は新しい洋楽を収集するまともな環境がなかったが、
最近ではFirefoxアドオンの「Fire.fm」が威力を発揮している。

Last.fmという音楽情報共有サイト、
ソーシャル・ミュージック・プラットフォームつうらしいが、
ここのFirefox用のプラグインがFire.fmである。

このアドオンをインストールするとFire.fmツールバーが現れる。

FirefoxScreenSnapz001.jpg


要はFMラジオなわけで、アーティスト名を入力して起動すると
そのアーティストに似たジャンルの曲を
エンドレスで再生してくれるというもの。
あくまでも似たアーティスト。
そのアーティストがそのまま再生される訳ではない。

FirefoxScreenSnapz002.jpg


この「似たアーティスト」ってとこがポイント。
これがかえっていい。
ああこのアーティスト知らないけどいいなぁ、とか。
BGMとして流しておくのがこの上なく気持ちいい。

しかも流している途中に「お、いい曲だ」と思ったら
これまたアドオンのDownloadHelperを使えば
保存もできちゃう優れもの。

FirefoxScreenSnapz003.jpg


初めうんともすんともいわないので保存できないのかと思ったら、
曲が終わった時点でダウンロード開始みたい。
さすがに名前まで付けてくれるほど親切ではなく
曲名は「0」になってしまうが、まぁそこはご愛嬌。

音質も今のところ保存ファイルは全てMP3の128kbpsだったので
クオリティ的にもFM音質以上ということで申し分ない。

便利な世の中になったものだ。


[ 2008/12/03 11:41 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

12/03  キシリトールまかり通る 

「歯医者さんが作ったチョコレート」というのがあるらしく、
なんでも砂糖の代わりにキシリトールを使っているので
歯を磨いた後の寝る前に一粒なめると、虫歯の予防になるというのだ。

この原理から虫歯予防に
「寝る前にキシリトール入りガムを一粒噛む」
ということを習慣づけようと思った。

……のはいいが習慣づけるってことは結構難しい…。

長い年月をかけて慣れ親しんできた
歯磨き→就寝
というリズムの中にキシリトールが割って入って
歯磨き→ガム→就寝
となることにより生まれる、違和感+ど忘れ、
そして果てに待つ挫折。

いや毎日欠かさずとか思うのがいけないのだ。

気づいたときにまず一粒。さすれば汝を健全な歯へ導くであろう。


[ 2008/12/03 01:01 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

12/03  NHKオンデマンドに登録してみる 

NHKが12月より動画配信事業であるNHKオンデマンドを開始した。

放送された1週間分の番組を見ることができる「見逃し番組」や
1955年(!)からの厳選された番組「特選ライブラリー」を
1本105円から視聴できる。中心価格は315円とのこと。

個人的に藤沢周平の時代小説を好んで購読していて、
以前NHKで放送された「蝉しぐれ」をもう一度観たいなぁと思っていたので
さっそくNHKオンデマンドに登録してみる。登録だけなら無料だし。

結果から言うと、デモムービーで再生確認してから行動すべきだった。

自分がマカーだということを忘れていた。
そうだった、Macはネットの世界では様々な壁にぶち当たるんだった。
とりあえずMacには対応していない。

ならばとVMware Fusionに入れてあるXPを起ち上げ
デモの再生ボタンをクリックするも、
メディアプレーヤを最新にしてくださいとのこと。

なんかこの時点でテンションが下がってしまった。

わかった、また装備を調えてから出直すよ。

ざっとコンテンツを見ると、たしかに単価はお手頃だが
ドラマなどはパック料金でも2、3千円になってしまう。う~む。

ちなみに画質はSVHS程度とのことなので、
Gyaoより若干いいくらいかなぁなどと想像してみる………(TT)


[ 2008/12/03 00:36 ] ネット | TB(0) | CM(0)

12/01  Photoshopで破線(点線)を描く 

自分で忘れぬように覚え書き。

Photoshopで点線を描きたいときがたまにある。
Illustratorで作成すれば自由自在だが、
Illustratorを開くまでもないような時に。

環境はPhotoshop CS3。
バージョン違いでも応用は利くだろう。

まず下準備から。
正方形のファイルを作成し、半分を黒、半分を白に塗りつぶす。
このときの黒(色)部分が線分、白(色無し)部分が破線の間隔となる。
このファイルでメニューの「編集」から「パターンを定義」を選択。


20081201-01.jpg


プレビューが変だが問題なし。
パターンに新しく追加されていればOK。

20081201-02.jpg


あとは必要な太さ・長さのファイルを作成し、
「塗りつぶし」から「パターン」を選択すれば破線になる。

20081201-03.jpg




パターンは応用も利く。
たとえば、縦方向のグラデーションでパターンを作成しておく。
そのパターンで正方形を全面塗りつぶし。

20081201-04.jpg


そしてメニューの「フィルタ」→「変形」→「極座標」を使い、
横縞パターンを円状に加工する(縦縞だと円にならない)。

20081201-05.jpg


さらにメニューの「フィルタ」→「変形」→「波形」で
微調整しながら縞模様を歪ませる。

20081201-06.jpg

あとは使えそうな部分をトリミング、変形、色調整し
必要に応じて木の質感を加えれば、木目ができる。

20081201-07.jpg


木の素材の質感を出す例
・新規レイヤー→木目パターンで塗りつぶし
 →レイヤーの描画モードで乗算などを選択して合成
・新規レイヤー→塗りつぶし→ノイズを加える→ぼかし(移動)
 →レイヤーの描画モードで乗算などを選択して合成


[ 2008/12/01 11:49 ] DTP | TB(0) | CM(0)

12/01  Photoshopで波線を描く 

自分で忘れぬように覚え書き。

環境はPhotoshop CS3。
バージョン違いでも応用は利くだろう。

まず何でもいいから線を引く。
大きめに作っておいて後で縮小したほうがきれいに上がるかも。

PhotoshopScreenSnapz001.jpg


そしてフィルタの「変形」から「波形」を選ぶ。

PhotoshopScreenSnapz002.jpg


「波形」のウィンドウが開いたら、正弦波を選び、
波数、波長の最小、振幅の最小をそれぞれ1に設定。

PhotoshopScreenSnapz003.jpg


プレビュー画面を確認しながら、波長・振幅の最大値で微調整していく。

PhotoshopScreenSnapz003-02.jpg


状況に応じて、線幅・波数・振幅などを調整して使用する。

PhotoshopScreenSnapz004.jpg


これでいちいちイラストレータを開いてパスの「ジグザグ」を使うことなく
フォトショップ上で波線が描ける。

PhotoshopScreenSnapz005.jpg


【追記】

波長、振幅などは特に1に設定しなくてもOK。


[ 2008/12/01 01:08 ] DTP | TB(0) | CM(0)

12/01  FireWire800は伊達じゃない 

FireWire800で接続しているHDD。

バックアップ用にと考えていたので
あまり速度は意識していなかったが
なにげにファイルをドロップしてみたら速い速い。

4GBちょいのファイルを約1分半でコピーしてしまった。

20081130001.jpg

あぁLANで10分くらいかかってたのを思うと夢のようだ。

FireWire(IEEE1394)はまもなくFireWire S3200という
3.2Gbpsの転送速度をもった新たな規格が登場するらしい。

3.2Gって…すごいな。

なんて思ってたらUSBの次世代規格USB3.0は
5Gbpsだって……じゃあもうUSB3.0だけで全部まかなってくれよ。


[ 2008/12/01 00:06 ] Mac | TB(0) | CM(0)
プロフィール

zsf

Author:zsf
果たして生き残れるのか

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Books
amazonキーワード検索
google ad
無印良品ネットストア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。